タグ別アーカイブ: アニメ

2013 年の観てたアニメのお話

@冬アニメ

BD 買って何度もリピートして、ソーシャルゲームにもそれなりに課金してるくらいなので、ラブライブ!に受けた影響はわりと計り知れないものがあります。基本的にメインキャラが女子のみでそこまでシリアスにならないまったりしたやつは押し並べて好きなのですが、そこから一歩突き抜けるには「刺さる」キャラがいるかどうかかなーという感じです。星空凛ちゃんでした。

たまこまーけっとは全体的にまったりしすぎであり、まあそれも悪くないんですが、こちらはキャラソンが非常に神がかっているのでおすすめです。

あいまいみーは病気アニメですね…大好物です。 後になって原作も読んでいるんですが、アニメ以上に病気でヤバい…

 

@春アニメ

ゆゆ式はいわゆる日常系と言い切るには難しい作品ですが、最終話タイトルにすべてを持っていかれました。

あいうらは 5 分アニメ枠を逆手に取ったようなド反則な最終回をやらかして凄かったですね。

宮河家は本配信中は結局 OP 流れないという、すごいアレ… 出し惜しみされてたぶんの威力はあったかなと思いますが。

 

@夏アニメ

とか言いつつ秋アニメ開始時期にめり込んだ帰宅部活動記録。ギャグのノリと演技力は好みの分かれる部分かと思いますが、なんだか気になる枠で視聴を続けていたところ、見事に刺さっていました。あらゆる最終話的なネタを拾っていきつつ、結局最終回じゃなかったという 11 話には大きな衝撃を受けました。話数単位では今年のベストです。

 

@秋アニメ

私の実家も壮絶な田舎なので、のんのんびよりの田舎ネタに関しては突っ込みたくなる箇所もあったりしましたが、こまちゃんかわいいので OK

境界の彼方はめがね女子と中二成分補給に良かったですね。

 

なんとなくまとめて記事にしようと思って書き始めたんですが、あまりの簡潔さに閉口…

2014 年も良いアニメライフになりますように。

アニメ文庫 百合星人ナオコサン

原作に忠実なセリフだとか、やたら出てくる幼女だとか、

コミックス 3 巻の特典はさすがに短くて物足りなかった(これも特典映像でついてきます)ところですが、アニメ文庫版は 30 分ほどしっかりと暴走してくれます。

 

そして何よりエンディング、

映像化して一番おいしそうな所に曲もマッチしててちょっと感動してしまいました。

原作好きな方は迷わず観ましょう~

ED のフルサイズ版もはやく聴きたいです。

2012 年になってから記事を何も書いてませんでした

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 

冬コミと打ち上げの海峡の唐揚げで 2011 年に別れを告げ、元旦のプチオフ(のようなもの)、3 日には鷲宮神社へ初詣と、ドタバタした年末年始でした。

鷲宮ではだいぶお金を使いましたが、額は聞かないでください…

 

ただの日記記事なのでテックなことには触れず、冬アニメの話をして終わりにします。

  • キルミーベイベー
    原作は普通に追いかけていたので、期待半分不安半分での視聴開始。
  • ミルキィホームズ第 2 幕
    サマースペシャルは見てたんですが、一期は結局復習できないまま一話を見て、速攻でニコニコポイントを購入して一期も見はじめました。

基本女の子がだらだらしてるようなのが好きなので今期はこのふたつを追っかけていきます。

秋のアニメの話

アニメを定期的にみるという癖はようやく今年からついた感じで、

まどか☆マギカ → A チャンネル(と日常を中途半端に) → ゆるゆり

という感じで拾ってきました。

 

秋のリスト見てもううーんという感じで、とりあえず全スルーかなー(本当はアドリブアニメ研究所が見たいんですけど)と思わせたところで

実は気になってた gdgd 妖精 s をニコニコ動画のほうで見てたら、わりと予想通りに面白かったので、個人的に秋はこれですね。

見始めるのが遅かったので 2,3 話を見逃してしまい後悔しているところです。BD 出るのかな…