「室戸岬」タグアーカイブ

高知県に行きました(2022/10)

ライフワーク?の都道府県別旅行はいよいよ未踏都道府県をゼロにできる見通しが出てきたところ、今回は高知県へ。四国ではラストとなりました。

四国旅行は

  • 香川…行きは路線バスで瀬戸大橋を横断(帰りは鉄道)
  • 徳島…兵庫県から高速バスで淡路島経由
  • 愛媛…行きは大分からフェリー、帰りは今治からバスで広島へ

…と、毎度交通手段を変えて訪問していましたが…今回はフツーに鉄道です(関東からなら普通は空路では)

10/7 Day1・高知入り、高知市街地周辺

岡山まで新幹線、そこから特急南風に乗り換え。

丸亀城(香川県)や大歩危(徳島)などをチラ見しながら四国を縦断し高知へ向かいます。徳島県部に差し掛かるあたりからはトンネルが多くなり、携帯電話はほぼ圏外に。高知県に入ってからも終着近くまで圏外でした。高知県は海のイメージが強かったのですが、内陸部はほぼ山地なんですね…

14 時前に高知駅着。次はバスで桂浜へ。

入館刻限があるため桂浜水族館へ。アットホームでゆるい雰囲気が心地よいです。

龍王岬からの眺めも良い

バスで市街地へ戻り、はりまや橋をチラ見しながらホテルへ

10/8 Day2・足摺岬方面

二日目は四国最南端でもある足摺岬へ向かいます。

高知駅から特急しまんとで約1時間40分、中村駅へ。更にバスで約1時間40分かけて足摺岬へ到着…なかなかの大移動

昼食後はバスで中村駅へ戻り、佐田沈下橋へ向かいます。

…が、路線バスは存在せず、時期限定のツアーバスもこの日はなし。というわけでタクシーを利用します(往復で5000円ほど)。幸い中村駅はタクシーを捕まえることは難しくありません。佐田沈下橋も有名なので名前を出せば大丈夫です。

四万十川に幾つか架かる沈下橋のうち最下流にあるのが佐田沈下橋…

タクシーは待っていただけたので 20 分程度お時間いただいて往復してみたりお写真撮ったり。

一般車が渡っていくところも見ることができました。慣れないと怖そう

タクシーで中村駅→鉄道で高知駅→ホテル帰着

10/9 Day3・室戸岬方面

この日は室戸岬とその周辺を訪問するのですが、19時から放送のラブライブ!スーパースター!!に間に合うようにホテルに戻りたく…今回の旅程の中で特にスケジュール調整が難航した日程でした。

高知駅を6時半くらいに出発、後免駅でごめん・なはり線に乗り換えつつ奈半利駅へ…約2時間。

奈半利駅から更にバスで1時間、室戸岬に到着

続いて室戸岬からバスを乗り継ぎ、むろと廃校水族館へ。学校跡を活用した面白い展示が特徴の水族館です。

バスの都合で滞在時間がほとんどなく、やや駆け足での観覧となってしまったのが惜しい…普通はマイカーやレンタカーで来る場所です

次はバスを乗り換えつつ奈半利駅へ戻り、ミニバスでモネの庭へ。

その後はバスや列車を乗り継ぎ、予定通りの18:31高知駅着、駆け足でホテルへ。

10/10 Day4・龍河洞など

16時過ぎには高知を離れるため、この日早朝から移動開始。高知駅→土佐山田駅、更にバス20分で龍河洞へ到着。

難度別にコースが分けられているので通常コースは緩いんだろうと思っていたら…

大柄な方や閉所恐怖症の方にはハードル高いかも…?なかなか本格的でした!

土佐山田駅から今度は薊野(あぞうの)駅下車

沢田マンション。建造の経緯だったりかなり特殊なんですが、なんとフツーに現役の集合住宅です。

薊野駅発の時刻が合わなかったので徒歩で高知城へ

高知っぽいものを食べる時間がなかった…(このカレーはいちおう高知産のお米を使用しているそうです)

そんな感じで高知旅行はおしまい。海のイメージが強く、実際観光も食も海メインではあるんですが、それだけではない楽しみがたくさんありました。あとめちゃくちゃ広い!